NEWS

   
 第12回演奏会(2019年秋頃の予定)
J.S.バッハ ミサ曲 ロ短調(BWV232)
どのパートも募集中です。
特にソプラノ・テナー・ベース大募集!

2017年1月7日土曜日

1月の練習

明けましておめでとうございます。

いよいよ、本年の秋には演奏会となります。

年明け第1回目の練習から、復習のスタートです。

素晴らしい演奏をお客様にお届けできるよう頑張りましょう。


(1)1月8日(日)の練習(@鴨沂会館)
ハイドンオラトリオ「四季」  全曲・復習
 13:00~ 発声練習(201号)
 13:30~ パート練習(下記参照)
 14:50〜 休憩・連絡(201号)
 15:10〜 全体練習(201号)
 *パート練習会場
   S:201、A:202、T:101、B:301
 *コラール“Jesus Meine Freude”の楽譜も持参してください。
 *年明けから復習に入ります。
  曲の完成を上げていくことになります。
  石原先生からのCDならびに歌詞の内容を確認下さい。
今までの音源等を活用いただき、音楽性の向上をお願いします。
<団内指揮者より>
 次回の練習は、年を越しての練習になりますし、久しく練習していない曲もありますが、18日の鴨沂会館で、楽譜に「お久しぶりです」ということがないようにだけはして、練習に臨んで下さい。推奨する方法は、小林さんに作って頂いた音源を全部楽譜を見ながら聞きなおしてみる、石原先生にコピーして頂いた全曲盤のCDを合唱曲だけでも良いですから楽譜を見ながら聞いてみる、その時間もないと云う方は、鴨沂会館に向かう電車やバスの中で合唱曲全部の楽譜をめくって顔をみて思い出す。最後の方法でも効果はあります。昨年、欠席したために今回初めて歌う曲がある方は、音源などを使って自習してください。

(2)お知らせ
①前回(12/11)の練習時に、団員規約の改訂版をVoce通信で配布しました。
 今後、これに基づいた運用になります。
 疑問質問等あれば、役員にお問い合わせください。
②第11期の会費
 ・2016年9月~12月(6000円)の徴収中です。
  年明けから2017年1月~4月(6000円)の徴収も開始予定です。
③第11回定期演奏会に関するお知らせ
 ・月日:2017年11月5日(日)午後
 ・場所:ロームシアター京都 メインホール(京都岡崎)

(5)今後の練習日・練習会場
 2月12日 鴨沂会館/パート練習・全体練習・復習
 3月12日 同上
 4月9日 同上
 5月14日 同上
 6月11日 同上

(6)演奏会情報

・姫野先生ご出演の演奏会の案内です。
レクチャーコンサート「クルターグ・テント『遊び』をめぐって」
 日時:2017年2月26日(日)15:30開場、16:00開演

 場所:あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックッスホール
 入場料:3000円(学生券1000円) 指定席

 出演:進行 伊東信宏・大阪大学教授
    演奏 北住淳、姫野真紀(ピアノ)
 演奏曲目:ジェルジ・クルターグ 「遊び」より
  ①手のひらで、②はずしても構わない、③花は・・・、
  ④うしがえるはまったり歩む・・・、⑤チャイコフスキー讃 ほか
 *ご興味のある方は姫野先生にお問い合わせください。

(5)VOCEの練習用ホームページ
 次回の定期演奏会の日時場所が掲載されました。
 歌詞の改訂番、演奏会までの予定を掲載しました。  http://mimikanmusic.sakura.ne.jp/Voce/ongen/index.html
  ・IDとパスワード:Voce通信をご覧ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿