NEWS

   
 第12回演奏会(2019年秋頃の予定)
J.S.バッハ ミサ曲 ロ短調(BWV232)
どのパートも募集中です。
特にソプラノ・テナー・ベース大募集!

2016年2月13日土曜日

第11期始動

第11回定期演奏会に向けての練習が始まりました。
時 期 : 2017年 秋頃

演 目 : フランツ・ヨーゼフ・ハイドン オラトリオ「四季」 
<団員募集中> 御一諸に歌いませんか!!

♪百々団内指揮者よりハイドンオラトリオ「四季」に関して概略の紹介を頂きました。

<ハイドン オラトリオ 「四季」 ご紹介>

・フランツ・ヨーゼフ・ハイドン(1732~1809)が、晩年の1801年に作曲したオラトリオです。

ただ、普通、オラトリオと言うのは宗教的な題材を扱うのが普通ですが、「四季」では
農夫の父(B)・娘(S)とその恋人の若者(T)と合唱で構成されています。ハイドンは、もう1曲「天地創造」というオラトリオを1798年に作曲していますが、こちらは旧約聖書の創世記そのものを題材にしており好対照となっています。


全体構成は、曲名の通り、春、夏、秋、冬の4部構成となっています。全曲数は、楽譜の版によって41曲~44曲と差がありますが、レチタティーヴォの区切り方の差によるもので、合唱曲は13曲です。基本は混声4部が唱ですが、ところどころ女声4部合唱、男声4部合唱等が出てきます。その他、旋律やリズムも多様で難しくもあり変化が楽しめる曲です。


歌詞はドイツ語で、台本は、ウィーンでモーツァルとの理解者でもあった、ヴァン・スヴィーテン男爵がイギリスの詩人の詩をドイツ語に訳し、編纂したものによっています。

2時間を超える曲ですが、聞いたことのあるメロディーや楽しいフレーズも出てきます。

♪ハイドンの1曲目の音源を小林さんに作成いただき、団内で配布中です
いつも配布頂き、音取りに大変感謝しております。感謝!!
スコアプレーヤー無料入手ができ、音源が聴けます
(windowsパソコンに限ります)
KAWAIの無料ダウンロードサイトが出てきます


♪合唱曲は全部で13曲で、昨年12月に1曲やっていますので、2016年中に一通り歌えるようになる予定で計画されています。

♪12月13日の練習
第10回定期演奏会の視聴
お客様・ご本人感想他
休憩と楽譜販売・諸連絡
ハイドン四季第1曲の練習
クリスマスソングをみんなで

♪1月10日の練習
6番を中心として歌詞付けまで。2番の復習。
①発声練習
②4声に分かれてパート練習
③全体練習

0 件のコメント:

コメントを投稿